Translate

2015年4月4日土曜日

最近はサボテンな気分。

サボテン育ててるわけじゃないよ。(笑)

音楽が、サボテンな気分。
民族音楽、ボサノバ、ジプシー、、
などなど、国は違うしサボテン生えてない所の音楽なのかもしれないけどね、なんか雰囲気がサボテンぽいと思ったから。笑
サボテンって、どこでも生きられるし、割とオリエンタルな感じで、色んなイメージと合致する。


私が最近、めちゃくちゃかっこいいと思っている人がいる。

細野晴臣






ホントに面白い!
YMOは勿論、はっぴいえんども沢山聴いてたんだけど、細野晴臣を特に気にしたことはなかった。坂本龍一ばかり凄いと思ってた。
…悔しい!笑
彼の音楽を調べてみたら、ハマりました。細野晴臣は、音楽を楽しみ続ける子供のようであり、いい音楽を作るプロフェッショナルだと思う!!
ティンパンアレー、エイプリルフール、HIS、はっぴいえんど、バレンタイン・ブルー、ymo、、。
こんなにもグループ組んでたなんて知らなかった!ymoは、彼が集めて出来たらしいね。
まだまだ無知だからだけど、細野晴臣は私の中でとても大きな存在になっているのか、好きって簡単に言いたくないけど好きで、言葉で表すのが嫌です(笑)
だから聴いてみてください。
悲しみのラッキースターとか、最近のソロの曲も面白い。
そして、彼の人柄とか声、音楽への考え方とかも、本当に素敵でね、なんだかね、私は恋してるのかな(笑)
近いうちに、ライブとか行って生で聴きたいと凄く思います。
つくづく思うのが、ymoがいなかったら今の音楽シーンは全く違うんだろうなぁと!テクノを確立して、3人みんなそれぞれでも、いろんな可能性を音楽で作ってるよね。
今の日本の音楽はあんまり面白くないって思っちゃう。なんか、聴く人よりも弱い音楽か、ノらせる軽い音楽ばかりを聴く気がして!
音楽を楽しく作って、聴く人が凄いなぁって思える音楽がもっと受け入れられるようになったら、
そんなミュージシャンが沢山出てこられるようになったら、
そしてそういう音楽を沢山聴ける世界だったら、
本当に新しくて面白い音楽が生まれてくるのかも。

私はずっとジャズトランペットをやっていたんだけど、本当に楽しいの!!私は凄く下手だったんだけど、ジャズのリズム感とかコードとか、体に自然と染み付いてる。だから、これを生かしてこれから新しい音楽をやりたいなぁと思ってる。
今は、ボサノバやりたい!
高校生の男女が、真剣に新しい音楽とか、ボサノバやってたら面白いと思わない?
今やりたい音楽が沢山ある!細野晴臣の影響もあって、ベースやりたいなぁと思ってる。あとは、歌も歌いたいし、アフリカの音楽とかやってみたい
。あとは、悲しいピアノの音と何かやりたい。バイオリンも好き。あとはメキシコの歌が好き。ラテンも好き。中国の民族音楽も。勿論日本の音楽。大好き!!能とかで出てくる音楽好き。
日本の音楽の和音も。そして、でも、その中心となるものはジャズ。
やりたい!!やる!!!


最後に、最近寝る前に聴く音楽。
メキシコ人歌手、Lila downs。
彼女はメキシコだと凄くポピュラーみたいで、賞とかも取ってるみたい。
このアルバムはすごくよかった!
レコード屋で100円だったんだけどね(笑)
なんとなく、サボテンが連想されて…ではさようなら。












0 件のコメント:

コメントを投稿