Translate

2015年10月22日木曜日

セクシー

今日の朝、私は隣の家の庭にあるアメジストの蜜を吸ってしまった!
家のドアを開け
庭を通り抜ける
私の家の庭は緑でいっぱいだ。
昔からそれらをずっと見ていると、
一輪目立つ花がいるとしたら
昔からの友達の成長を見た気分になる
花は私の心のざわつきとは関係なく生きている
とっても美しいし、
アメジストは人に蜜を分けてしまう体を持っている
そこらがとてもセクシー
でも不注意
でも大丈夫
人はアメジストの花を全部むしり取って蜜を一滴残らず吸い上げるような奴らじゃない

足が痛い!
一週間前階段を踏み外したんだ。
折れたかと思ったよ!
ヒビは絶対入ってると思った。
だってあんなにひどく腫れたから。
でも結局は捻挫ということになってる。
歩くと痛いよ。
足の甲を板だと思って歩くんだ。
曲げると痛いんだよね!

やっぱりヒビ入ってた気がするんだけど。

電車に乗るまでの歩き道
走り道
小走り道
フウーーーーーー!

電車の中
今日は居心地が悪い
箱の中にたくさんの人がはいるけど
人々の分布はとても偶然だから
今日の私の周りは私と生理的に合わない人が80%位で集まっているのかもしれない
逆に最高に相性のいい人ばかりの時もある

アメジストの蜜を吸った日
どんなこと感じたって
口の中には花の残像が溶けた甘さがある
土星の環のようなイメージの広がりと繊細さを持つ香り
はあ  どこまでもセクシー!!











0 件のコメント:

コメントを投稿